「今の仕事もやりがいはあるけど、もっと志を持ったおもしろい仲間たちと働きたい」「地元に帰って、子どもたちと関わる仕事ができないかな?」という方は、多くいらっしゃるのではないでしょうか。「DRIVEキャリア」は、志あるソーシャルビジネス・NPO・ベンチャー企業の求人情報サイト。今月も、さまざまな方法で子どもたちの未来をつくるお仕事を紹介します!

地域とこども、子育て家庭をつなぐコミュニティコーディネーター募集中です!

そんなあなたに推奨する求人は、ナチュラルスマイルジャパン株式会社(東京都)です。

 
2010年に創業したナチュラルスマイルジャパン株式会社は、「こども主体のまちぐるみの保育」をコンセプトに、都内で3園の認可保育所「まちの保育園」を運営しています。こどもを中心に保育士・保護者・地域がつながり合う「まちぐるみの保育」を通して、人間性の土台を築く乳幼児期によい出会いと豊かな経験を提供し、保育園が既存の枠組みを超えた「地域福祉のインフラ」となることを目指しています。
 
そして今回は、2017年4月に開設予定の新園「まちのこども園 代々木上原」にて、こどもと保育園、保護者、地域をつなぐコミュニティコーディネーターを募集しています!保護者と園の関係性、子どもの興味・関心を大切にしながら、園を地域に開いていくうえで重要な役割を果たしていっていただきたいと考えています。また、園には地域の方と保育園で活用をしていく、カフェのような多目的スペースを設置する予定で、このスペースの企画・運営に関しても、主体的に関わっていただきたいと考えています。ご興味ある方、ぜひ一度募集ページをご覧ください!

虐待や貧困などで苦しむ子どもたちに寄り添う「子ども支援職員」を募集中!
 

そんなあなたに推奨する求人は、特定非営利活動法人3keys(東京都)です。

NPO法人3keysは、生まれ育った環境によらず、すべての子どもたちが安心・安全に暮らせる社会を目指して、子どもたちの権利保障、社会保障活動を行っています。以下、代表理事の森山さんからのメッセージです。「貧困や虐待のもとにいる子どもたちは、営利のサービスも利用ができず、頼れる人もいなく、様々な社会資源から孤立し、貧困の負の連鎖から抜け出しづらい現状にあります。社会資源から孤立している子どもたちと社会を繋ぐ、大切な役目を3keysは持っています。ぜひ少しでもたくさんお子どもたちが大人や社会を信じ、自分や未来に希望を持てるよう、お力添えをいただけたら嬉しいです。」

今回ご紹介するのは、虐待や貧困などで苦しむ子どもたちに寄り添う「子ども支援職員」の求人です。子どもたちがこれまで一人で抱えていた悩みを一緒に解決していく、とても重要な業務です。詳細は募集ページにてご確認ください。子どもたちはこれまで深く傷ついていたり、簡単には大人や他人に心を開くことができないかもしれません。そういった子どもたちにも静かに寄り添える方を募集している、とのことです!

「冒険あそび場」や「学童保育」で働く専門職、プレイワーカーになりませんか?

そんなあなたに推奨する求人は、NPO法人あそびっこネットワーク(東京都)です。

 
子どもの成育環境として「遊ぶ」ことが保障される家庭環境、教育・保育等施設環境、地域環境、社会環境を整えるために、"意識” と ” 仕組み” を変えていきたいと考えている、NPO法人あそびっこネットワーク。「冒険あそび場」や「学童保育」で働く専門職 "プレイワーカー” を募集中です。
 
今回の募集について、特に、子ども関係の職種からの転職を考えている方、ぜひご覧ください、とのことです!日本ではまだ先駆的な「専門職」ですが、子どもたちの健やかな成長のために、これからの日本に必要な仕事です。一人一人の子どもの日常に丁寧に寄り添いながら、子どもたちの育ちに本当に必要な環境づくりをする…自分の専門性を高めることに貪欲で、挑戦者、開拓者マインドをもつ方を求めています!その他詳細は募集ページにて。みなさまの挑戦をお待ちしています!

今後の進路や働くことに悩んでいる大学4年生や第二新卒の方、ぜひ会いに来てください!

そんなあなたに推奨する求人は、NPO法人ダイバーシティ工房(千葉県)です。

NPO法人ダイバーシティ工房は、生活困窮や発達障害などが理由で、学校において"困った子"として見られている子どもたちに"安心して学べる環境"を届けるNPOです。子どもたちへの直接支援をするだけでなく、関係者連携・人事・採用など、ソーシャルビジネスの運営にも携わることができます。「すべての子どもたちが自らの可能性に気付き成長していける社会」をビジョンに、「学校生活に困難を抱える子どもたちを早期に発見し、適切な学習環境を整える」をミッションに掲げて活動しています。
 
今回は、「子どもたちへの直接支援」だけでなく、学校や行政など「子どもたちを取り巻く関係者との橋渡し」や組織の基盤である「人材採用・育成」、活動を広く世に発信する「広報」などに携わるスタッフ(総合職)を募集しています!勤務開始は2017年度4月から。対象者は、新卒・第二新卒の方となっております。生まれた環境や場所に関わらず、一人ひとりにあった支援が受けられる社会をつくるために、一緒にアクションを起こしませんか?

アフタースクール、全国で!現場・本部スタッフ募集です!

そんなあなたに推奨する求人は、放課後NPOアフタースクール(東京都)です。

 
放課後NPOアフタースクールは、「アフタースクール、全国で。」をビジョンに、「子どもたちの放課後を救え!」をミッションに掲げて、活動を続けています。日本の放課後を安全で豊かにするために集まったチームです。自分たちで「アフタースクール」というモデルを実現しながら、全国の仲間たちにそのモデルを広げ、日本中の放課後を変えていきたいと強く望んでいます。社会全体を巻き込みながら、子どもたちの望む放課後の姿を実現し、多様で豊かな経験を子どもたちに届けていきたいと願っています!
 

今回の募集は、放課後NPOアフタースクール現場および本部スタッフの募集となります。具体的には、アフタースクール現場責任者やアフタースクール現場スタッフ、本部スタッフです。それぞれの詳細は、募集ページをご覧ください。最後に、代表理事の平岩さんからのメッセージです。「アフタースクールはまだまだパワーアップいたします。多くの方のご応募を心からお待ちしております!」

※求人募集は、決まり次第終了いたします。他の教育・こども関連の求人にも関心がある方は、DRIVEキャリアをご覧ください。

● 本記事を書いた記者の記事一覧