「今の仕事もやりがいはあるけど、もっと志を持ったおもしろい仲間たちと働きたい」「地元に帰って、子どもたちと関わる仕事ができないかな?」という方は、多くいらっしゃるのではないでしょうか。「DRIVEキャリア」は、志あるソーシャルビジネス・NPO・ベンチャー企業の求人情報サイト。今月も、さまざまな方法で子どもたちの未来をつくるお仕事を紹介します!

【何度でもやり直せる社会を創る】不登校・中退経験者を支援する理系講師募集!

そんなあなたに推奨する求人は、株式会社キズキ(東京都)です。

 
理念は、「何度でもやり直せる社会をつくる」。キズキ共育塾では、不登校・中退・ひきこもりなど困難な状況を経験しながらも「学習を通じて人生をやり直したい」と考えている若者を対象に、高校受験・高卒認定試験・大学受験等の指導を行っています。具体的には、不登校・中退・引きこもりなどを経験した若者の進学のサポートや、大学・専門学校において中退予備軍となっている若者への学習支援を通じて、若者のやり直しをサポートしています。
 
今回の募集職種は、不登校・中退・ひきこもりなどで悩む生徒たちに学習支援を行う理系講師です。大学受験、高卒認定試験・高校受験の対策指導だけでなく生徒の悩みの相談などメンタル面での支援も行なっていただく、とのことです。その他詳細は募集ページをご覧ください。最後に、代表・安田祐輔さんからのメッセージです。「一緒に『何度でもやり直せる社会』をつくっていきたいと思っていただける方、ぜひご応募ください!あなたの参加を待っている若者、そして社会があります。」

キャリア教育コーディネーター団体の中軸を担う、"社会を変えたい”メンバーを募集中!
 
そんなあなたに推奨する求人は、NPO法人アスクネット(愛知県)です。

アスクネットは、地域の学校・市民・企業・行政・各種団体などと協力して、互いが「学びあい育ちあう共同体づくり」を進める団体であり、そこでの出会いをきっかけとして、人々とりわけ子どもたちが夢や目標をもって挑戦し、その中で成長していく学習を創造する活動を行っています。これらの多様な「出会い」と「挑戦」の機会を通じて、自らの人生を主体的に切り開き、社会をよりよくしていく主体者へと成長する過程を支援することで、誰もが心豊かに暮らせる社会を実現し、社会全体の利益の増進に寄与することを目指しています。

今回は、社会的ニーズの拡大や団体法人化15周年を迎え、団体として次の5年に向けた転換期として団体を成長させるべく、新たなメンバーを募集中!小学校から大学までのキャリア教育を支える、キャリア教育コーディネーター団体の中軸を担うことになります!教育分野での経験の有無は問いませんが、「教育」を通して社会変革を起こしたいという想いのある方を求めている、とのことです。ご興味ある方、ぜひ一度ご覧ください!

LGBT学生のフェアな就活を支援する。職業紹介事業の立ち上げメンバーを募集!

そんなあなたに推奨する求人は、NPO法人ReBit(東京都)です。

 
ReBitは「LGBTを含めた全ての子どもがありのままでオトナになれる社会の実現」をビジョンとして掲げ、そのために、LGBTの子どもがオトナになるまでの各ライフステージの困難の解消し、主体的に問題解決に取り組める個人の創出を目指しています。現在、学生や20代を中心とした約350名のボランティアと共に、教育現場や教育現場へ年間約200回の出張授業/研修を実施し、累計800名の10-20代のLGBTのキャリア支援も実施してきました。

そんな中で今回は、キャリア支援の一歩先の活動として、また新たな事業の核として、LGBTへの職業紹介事業の立ち上げを行っており、この事業をリードしていただける方の募集となります!具体的な業務としては、「LGBTフレンドリー採用企業の開拓」や「LGBT求職者の募集、キャリアカウンセリング」などです(※上記の業務を中心とし、営業、研修やイベント開催、事業戦略策定、広報等、事業に関わる業務等多岐にわたった業務を担っていただく予定とのこと)。その他詳細は募集ページにて。挑戦をお待ちしております!

遺児の教育支援を通して世界を変えよう!

そんなあなたに推奨する求人は、あしなが育英会(東京都)です。

あしなが育英会は、日本国内外の全ての子どもたちに高等教育の機会を与え、遺児には物心両面のケアをしながら、志高く生きていくよう支援することを目的に、活動を続けています。また、海外事業の「アフリカ遺児高等教育支援100構想」事業では、これから発展が見込まれるアフリカで、各界のリーダーとなるべき人物を見出し、育てることを目的としています。1993年に発足し(前身の交通遺児育英会は1969年)、2002年以降は、ウガンダを中心とするアフリカ遺児の初等教育と高等教育の支援も行なっています。
 
そして現在、3ポストを同時募集中!具体的には、「国内外の遺児救済を行い、世界を変えていく活動を推進できる戦略室の職員」「遺児大学生を育てる職員」「小中学生の心のケアに関わる職員」です。それぞれの詳細は募集ページにて。最後に、設立者 会長・玉井義臣さんからのメッセージを紹介します。「アフリカの遺児たちを世界の大学に留学させ、母国のリーダーとなる構想を広げていく。その中には、これまで当会にて培ってきた教育方法が役に立つだろうし、50年間の活動で寄付金1,000億円を集めたファンドレイジング手法が活かせるはずだ。しかし理想実現にはまだまだ人材が不足している。ダイナミックな仕事を望み、志を高く持ち一緒にワークハード出来る人材に来てほしい。一緒に”やさしさ”集めて、世界を変えよう。」

学ぶ喜びをすべての人へ。急成長中のEdtechベンチャーで教育に革命を一緒に起こしませんか?

そんなあなたに推奨する求人は、スタディプラス株式会社(東京都)です。

 
スタディプラス株式会社は、「学ぶ喜びをすべての人へ」をミッションとし、「新しい教育の仕組みをつくる」会社です。200万人以上が利用する学習管理プラットフォーム「Studyplus」を運営しており、「学習」領域におけるNo.1特化型メディアを目指し、事業・組織共に急成長中です。App StoreではEssentials(代表作)アプリ、Google Playではベストアプリに2年連続で選出され、2016年度の日本eラーニングアワードでは最優秀賞を受賞する日本最大級の学習系サービスとなっています。
 
現状の社員数は約20名(アルバイトインターン含め35名)。2016年だけで社員数は約2倍とまさに成長フェーズで、今後の成長の核となる優秀な人材が集まっています。2020年の上場に向け、新しい教育の仕組みを一緒につくっていく仲間を募集中!おもなポジションは、サーバーサイドエンジニア、Webディレクター、人事マネージャー、広告営業となります。ぜひ一度チェックしてみてください!(※こちらの求人情報は、NPO法人ETIC.の人材紹介サービスによって募集している案件です。書類選考や面接などは、スタディプラス株式会社の採用担当者のほか、ETIC.コーディネーターも担当いたします。)

※求人募集は、決まり次第終了いたします。他の教育・こども関連の求人にも関心がある方は、DRIVEキャリアをご覧ください。

● これまでの求人情報の一覧