子どもたちは、たくさんの初めての経験を積み重ね、大人へと成長していきます。自分の子どもに限らず、できなかったことができるようになるということは、周囲の大人にとっても大変に嬉しいことです。しかしながら、子どもができるようになることを焦りすぎると、取り返しのつかない結果をもたらしてしまうことがあります。私は、これまでに多くの子どもたちの様々な体験を支えてきましたが、「○○するのは初めて!」という子どもたちに対しては、特に慎重に対応するようにしています。良くも悪くも初めての体験というものが、その子にとって大きな影響を与えることになるからです。

この記事は登録読者だけが閲覧可能な内容を含みます。続きを読むにはPublishers IDによる読者登録が必要です。