「今の仕事もやりがいはあるけど、もっと志を持ったおもしろい仲間たちと働きたい」「地元に帰って、子どもたちと関わる仕事ができないかな…」という方は、多くいらっしゃるのではないでしょうか。「DRIVE」は、志あるソーシャルビジネス・NPO・ベンチャー企業の求人情報サイト。今月は、「あそび」というキーワード、また「発達障害を持った子どもたちのための仕事」というキーワードから、若者・子どもたちの未来を豊かにしていけるお仕事を紹介します!

子どもの「あそび場」から、地域と社会を変える!

そんなあなたに推奨する求人は、特定非営利活動法人あそびっこネットワークです。

あそびっこネットワーク

子どもが”人生を自由に生きる力”を育む「あそび場」づくりを通して、21世紀型の新しいまちづくり、教育、子育て価値観を発信するNPOであるあそびっこネットワーク。行政より受託する「あそび場」が増える中、より発信力の高い事業展開を模索する「第二の創業期」を迎えています。現在、『子どもが遊んで育つ地域づくり』の中核を担う「あそび場」の専門スタッフ、プレイワーカーを募集中!プレイワーカーは専門職で、日本ではまだ先駆的な職業です。挑戦者、開拓者マインドを持つ方のご応募をお待ちしています!
 

さまざまな違いを認め学び合う、笑顔の子育てコミュニティを創る!

そんなあなたに推奨する求人は、特定非営利活動法人ケンパ・ラーニング・コミュニティです。

ケンパ・ラーニング・コミュニティ

民族・国籍・宗教・文化・発達・しょうがい、さまざまな違いを認め学び合う「笑顔の子育てコミュニティ」を創り、支え、拡げている特定非営利活動法人ケンパ・ラーニング・コミュニティ。創業25周年を迎え保育所は6園となり、現在はJICA出身の人や、世界を旅してきた人、一般企業出身の人に音楽が得意な人と実に様々な保育士の先生方が働いています。今までの経験を活かし、新しいアクティビティを産み出す仲間を募集しています!
 
「多くの仲間とのびのびと自由に過ごす」放課後を子どもたちに届ける!


そんなあなたに推奨する求人は、特定非営利法人 放課後NPOアフタースクールです。

特定非営利法人 放課後NPOアフタースクール

子どもたちが直面する、「自己肯定感」「チャレンジ意欲」「コミュニケーション能力」における課題を解決するため、子どもたちの望む放課後の姿を実現し続ける特定非営利法人 放課後NPOアフタースクール。現在ニーズの拡大を受け、本部スタッフ、現場責任者など多職種で募集しています!

発達障害者と企業との"懸け橋"になる!

そんなあなたに推奨する求人は、株式会社Kaienです。

株式会社Kaien

株式会社Kaienは、発達障害に特化した就労支援を5年前から行っている業界のパイオニア。子どもから大人まで、彼らの強みを活かして社会に送り出すプログラムを作成・運営し、進化させています。現在、事業拡大のため幅広い職種で募集中。発達障害の人たちと企業・社会をつなぐ”架け橋”となってみませんか?
 
「すべての子ども達が安心して学べる環境」を全国に創る!


そんなあなたに推奨する求人は、特定非営利活動法人ダイバーシティ工房です。

ダイバーシティ工房

ダイバーシティ工房は、学校生活に心配がある子ども達への学習支援事業を行っています。今回、運営する発達障害児向けの学習塾を全国に広げるための仕組み作りを行う事業部長候補と、日々現場で子ども達と向き合う教室長と指導員を募集中! 学校や行政機関などで望む支援環境が創れないと思っていた方、障害福祉や教育の現場に関わりたいと思っている方、ぜひこのチャンスに飛び込んでみませんか?

 
※求人募集は、決まり次第終了いたします。
他の教育・こども関連の求人にも関心がある方は、DRIVEサイトをご覧ください。