ひみつ基地

2017年03月号 vol.49

記者: makoto_m

松浦 真(まつうら まこと)
NPO法人cobon 代表理事
1981年生まれ 大阪市立大学文学部2部卒業

大学在学中に、就職活動支援学生団体「盆栽」の運営に関わり2期目の代表として400人規模のキャリア支援イベントなどを行う。

2007年5月にNPO法人「cobon(旧:こども盆栽)」設立。
同時に子ども達によるまちづくりプログラム「ミニ大阪」を企画・運営。
その後、大阪市、住之江区、堺東区など各地域において、
同プログラムを展開。
2007年11月 社会起業家ビジネスプランコンテストedge2008で優秀賞受賞。

2008年~2012年まで、大阪市、大阪府と協働で教育授業を実施。
約4年間で、大阪府内の小中高校生10000名、
延べ60校を超える学校にキャリア学習プログラムを提供。

2012年6月から、ジャカルタを中心に現地の社会起業家達と協働で、現地の子どもたち向けのキャリア学習プログラムの立ち上げを行う。2児の父親。

肩書き・主な実績

キャリア教育コーディネーター
ワークショップデザイナー養成講座大阪大学1期修了
「ミニ大阪」キッズデザイン賞(コミュニケーションデザイン部門)受賞
大阪市市民活動推進審議会委員(2009~2011)

過去の実績:
 ・学生団体「盆栽」時期:毎週の勉強会(2004年に約50回)、
   関西学生文化力フェスタ、愛知万博「ACRO2005」
   学生団体WAAV主催KING2003参加、KING2004優勝
   リクルート主催「チームシュウカツ2005」
   ・NPO法人「こども盆栽」時期:
   edge2008、SAS第3期、松下政経塾短期研修プログラム1期生

協働団体:
   NPO法人起業支援ネット、ほっとスペース住吉
   堺一条事業協同組合、NPO法人み・らいず
   大阪府立青少年会館、大阪府、大阪市、
   財団法人大阪労働協会(JOBカフェ大阪)
   社会起業家支援サミット2008@早稲田大学
   社会起業家支援サミット2009@大阪大学
   授業ゲスト講師参加:関西学院大学、関西大学、同志社大学、立命館大学、帝塚山学院大学、龍谷大学、甲南大学など

記事一覧

不登校の子どもこそアクティブラーニングに向いている-「不登校」ではなく「脱学校」で主体的な学び方を作る (2016/06/22 18:45) from 2016年08月号 vol.42      Like
18歳からの選挙権!若者の投票率を上げるために必要なこと-こどものまちから学ぶシチズンシップ教育 (2015/06/17 17:12) from 2015年8月号 vol.30      Like
なぜ、日本の教育は不幸せな子を生み出すのか?-日本とインドネシアの子どもの幸福度調査からわかったこと (2014/08/26 14:28) from 2014年10月号 vol.20      Like
「グローバル人材」って一体何だろうか?②-グローバルだけなく、日本のローカルでも必要とされている! (2013/12/10 19:31) from 2014年1月号 vol.11      Like
「グローバル人材」って一体何だろうか?①-就職するために“特別でないといけない” (2013/11/20 16:08) from 2013年12月号 vol.10      Like
このままで未来の仕事に就けますか?-キャリア教育からグローバル教育へ (2013/05/02 16:19) from 2013年05月号 vol.3      Like

バックナンバー(もっと見る)

2017年2月号 vol.48

今月も子どもや若者の支援に関する幅広い情報をご紹介します!各分野の実践家が...

2017年1月号 vol.47

今月も子どもや若者の支援に関する幅広い情報をご紹介します!各分野の実践家が...

2016年12月号 vol.46

今月も子どもや若者の支援に関する幅広い情報をご紹介します!各分野の実践家が...