ひみつ基地

2017年03月号 vol.49

記者: miwa_csuka

miwa_csuka

(記者)

美和 チュッカ(みわ ちゅっか)
ウエストコーストインターナショナル エデュケーション コンサルティング 代表
(カナダ・バンクーバーで活動している教育サポートセンター)

1972年東京生まれ。
高校卒業後、19歳でカナダへ留学。現地州立カレッジ進学後、ブリティッシュ・コロンビア州のサイモンフレーザー大学にて心理学を専攻。

その後、日本へ帰国し大手外資系企業や国内ソフトウェア企業への勤務を経て再びカナダへ。2004年に日本人留学生のカナダ留学支援とカナダの教育システムの研究・広報活動を行う「ウエストコースト インターナショナル エデュケーション コンサルティング」を立ち上げる。国際教育を通じて社会貢献をするという理念のもと、これまでに2500人以上の留学生をサポートしてきたほか、カナダ州立大学や高校・教育委員会と深い繋がりを築き上げ、カナダ州立教育機関の正式な日本窓口としてカナダと日本の教育機関の提携業務や日本の教育者向けのカナダ教育機関見学ツアー、カナダ大使館フェアでの州立教育機関のサポート等を行っている。近年はカナダの野外教育センターとともに、野外教育プログラムの開発等も積極的に行っている。

また、ウエストコースト立ち上げと同時に、サイモンフレーザー大学名誉心理学教授アレキサンダー教授監修のもとで行った「競争社会がもたらす孤独」という大学での研究内容に基づき、日本での不登校・引きこもり経験者や中・高・大学の中退者がカナダ留学を通じて学業・社会復帰を目指す青少年自立支援プロジェクト「サンシャインプロジェクト」をカナダ・バンクーバーにてスタート。英語教育に加え、カナダ教育システムの根幹にもなっているハワード・ガードナーの多重知能理論、体験学習、野外教育を組み合わせた独自の自立支援プログラムを開発し、カナダ教育機関との協働のもと、多くの参加者の学業・社会復帰に貢献。一人でも多くの不登校・引きこもり経験者の社会復帰を目指し活動中である。

記事一覧

「子どもの貧困」問題の解決を目指すカナダの若き首相-家庭の収入に応じて年間数十万円の児童手当の支給を開始 (2016/07/16 09:10) from 2016年09月号 vol.43      Like
カナダの教員は、残業なし!副業OK!長期休みあり!-教師が地域社会でも活躍し、リアルな教育を提供する! (2015/07/22 17:53) from 2015年09月号 vol.31      Like
すでに「チーム学校」を実現しているカナダの教育-教員が多様な経験を積み、各専門家が連携して支える (2015/06/18 16:35) from 2015年8月号 vol.30      Like
ハードルも高いが質も高い!カナダの教員養成の仕組みとは?-幅広い知識と社会経験を重要視する採用育成 (2015/05/18 16:11) from 2015年7月号 vol.29      Like
いじめを個人ではなく社会の問題とするカナダ-いじめ撲滅運動を全土で展開!いじめを減らす仕組みとは? (2015/02/16 16:25) from 2015年4月号 vol.26      Like
英語力ゼロでも英語を習得できるカナダの教育制度とは?-グローバル人材の育成に成功した多民族共生国家 (2014/11/10 15:26) from 2015年1月号 vol.23      Like
障害がある子どもと保護者を徹底的に支えるカナダの特別支援-専門家が協力し合い早期発見・療育に取り組む (2014/07/27 18:29) from 2014年10月号 vol.20      Like
受験戦争のないカナダの公教育とは?-個性・才能を伸ばし、不登校者も軽減!競争よりも共存を教える教育 (2014/04/28 13:06) from 2014年7月号 vol.17      Like

バックナンバー(もっと見る)

2017年2月号 vol.48

今月も子どもや若者の支援に関する幅広い情報をご紹介します!各分野の実践家が...

2017年1月号 vol.47

今月も子どもや若者の支援に関する幅広い情報をご紹介します!各分野の実践家が...

2016年12月号 vol.46

今月も子どもや若者の支援に関する幅広い情報をご紹介します!各分野の実践家が...