ひみつ基地

2014年10月号 vol.20

記事タイトル一覧

障害がある子どもと保護者を徹底的に支えるカナダの特別支援-専門家が協力し合い早期発見・療育に取り組む

記事テーマ:pick up

日本では、ここ20年間で特別支援学校に通う子どもが倍増し、場所も人も仕組みも追いつかない状況となっています。(20年で倍増!急増し続ける特別支援学校の児童生徒-対応が追いつかず足りないものだらけで困惑する現場)また、地域の小規模福祉作業所で働く障害者が得...

miwa_csuka miwa_csuka

なぜ、日本の教育は不幸せな子を生み出すのか?-日本とインドネシアの子どもの幸福度調査からわかったこと

記事テーマ:column

(インドネシアのgreen schoolの様子)NPO法人cobonでは、これまで関西を中心とした多くの地域で小学生~高校生向けの教育活動を行ってきました。しかし、そのような活動をやればやるほど感じることは、果たしてこのままの教育アプローチで良いのかとい...

makoto_m makoto_m

「子どもの貧困対策に関する大綱」を読み解き社会に活かす方法①-美しい建前にしないために今するべきこと

記事テーマ:column

(こどもの貧困対策事業に関わる学生サポーターの会議)2013年に成立した「子どもの貧困対策推進に関する法律」から1年と2ヶ月。法律に基づき、今後政府として解決に取り組んでいくための基本方針や柱となる施策を示すものとして「子どもの貧困対策に関する大綱」(以...

takuya-murai takuya-murai

行く当てもなく街を彷徨う「難民高校生」の実態を学べる「夜の街歩きスタディーツアー」①

記事テーマ:report

本ウェブマガジン「ひみつ基地」2014年7月号に掲載された『家庭や学校に居場所を失くし、孤立する「難民高校生」-難民生活から売春・性的搾取や違法労働などの犯罪へ』の記事を受けて、女子高校生サポートセンターColaboが主催する「夜の街歩きスタディーツアー...

editorial_desk editorial_desk

【求人情報・2014年10月】子どもや若者の成長を支えるソーシャルビジネス・NPO・ベンチャー企業で働く!

記事テーマ:recruit

「今の仕事もやりがいはあるけど、問題意識を話せる仲間がまわりにいない…。もっと志を持ったおもしろい仲間たちと働きたい」という方は、結構多いのではないでしょうか。「DRIVE」は、志あるソーシャルビジネス・NPO・ベンチャー企業の求人情報サイト。オススメの...

drive drive

【イベント】カナダ留学フェア2014秋-教育水準は世界トップクラス!世界一生活しやすい多文化共生の国で学ぶ!

記事テーマ:events

想像以上に、あなたは変われる。世界中から集まった人々が、互いに尊敬し合い、調和して暮らす多文化の国。それが、カナダです。自然、教育、治安、そして、人柄。すべてにおいて豊 かなこの地へ留学を考えてみませんか?カナダ大使館は、毎年春と秋に留学フェアを開催して...

editorial_desk editorial_desk

バックナンバー(もっと見る)

2017年03月号 vol.49

今月も子どもや若者の支援に関する幅広い情報をご紹介します!各分野の実践家が...

2017年2月号 vol.48

今月も子どもや若者の支援に関する幅広い情報をご紹介します!各分野の実践家が...

2017年1月号 vol.47

今月も子どもや若者の支援に関する幅広い情報をご紹介します!各分野の実践家が...