ひみつ基地

2013年09月号 vol.7

記事タイトル一覧

震災が”始まってから”二年半-全国不登校率ワーストの宮城県の今

記事テーマ:pick up

「先生、ごめんなさい。○○ちゃん、お母さん死んじゃったのに、津波の話、しちゃった。本当にごめんなさい。」小学校5年生の女の子2人組が、私のところに涙を浮かべながら謝りにきました。仮設校舎で学ぶ2つの小学校合同の自然体験教室(石巻市では小学5年生になると、...

yu_monma yu_monma

今なお続く被災家庭からの悲痛な声-被災地で急速に広がっている「子どもの貧困」とは?

記事テーマ:column

東日本大震災から2年半が経過しました。今回は、被災地のことについて書きたいと思います。私たちチャンス・フォー・チルドレン(CFC)は、阪神・淡路大震災の被災児童支援を原点とするNPO法人ブレーンヒューマニティー(BH)を母体に設立した団体で、東日本大震災...

yusuke_imai yusuke_imai

「イマジネーション」こそ、「生きる力」である-この夏に福島の子どもたちが教えてくれたこと

記事テーマ:column

◆ 「行かされている」状態で北海道を旅するということ「ふくしまキッズ」という活動をお引き受けし、北海道内各地の皆さんと協力しながら活動を展開しています。今年の夏は、実に300人以上の子どもが、最短でも1週間、夏休みであれば最大4週間、福島の子どもたちが道...

uedanna uedanna

どうやって子どもの心に火をつけるのか?-子どもの成長の原動力を生み出す3つの経験

記事テーマ:topic

◆ なぜ、その仕事に就いたのですか? 会計士として活躍しているH氏に、「なぜ、その仕事を選んだのですか?」と聞いたら、「野球をやっていたため」との回答。会計士と野球、結びつきませんね。 紅白歌合戦でメジャーデビューしたKさんに、「サラリーマンを辞めて...

takayuki_kawashima takayuki_kawashima

全国学力テストで平均正答率ランキングよりも大切なこと-日本の子どもの現状を知る①

記事テーマ:report

先日の8月下旬に平成25年度全国学力・学習状況調査 報告書・調査結果(以下、全国学力テスト)が文部科学省より公表されました。毎年、全国の小学6年生と中学3年生に対して、算数・国語の二科目について、抽出又は悉皆調査が実施されています。(※平成25年度は悉皆...

editorial_desk editorial_desk

バックナンバー(もっと見る)

2017年03月号 vol.49

今月も子どもや若者の支援に関する幅広い情報をご紹介します!各分野の実践家が...

2017年2月号 vol.48

今月も子どもや若者の支援に関する幅広い情報をご紹介します!各分野の実践家が...

2017年1月号 vol.47

今月も子どもや若者の支援に関する幅広い情報をご紹介します!各分野の実践家が...