Eduwell Journal

2016年6月号 vol.40

東京都23区の児童虐待相談対応数ランキング-児童虐待が最も多い区はどこか?近年、急増している区はどこか?

2016年06月10日 16:33 by eduwell_journal

厚生労働省によれば、全国の児童相談所での児童虐待に関する相談対応件数は、児童虐待防止法施行前の平成11年度に比べ、平成26年度は、88,931件で7.6倍に増加しています。これは全国均一ではなく、都道府県ごとにも地域間での差があります。(全国都道府県・2014年児童虐待相談対応件数)今回の記事では、東京都児童相談所が公表している資料から東京都23区内の児童虐待の状況について、ランキング形式で調べました。23区内でどこの区の虐待件数が多く、5年前と比べてどこの区の児童虐待件数が増加しているのでしょうか?児童虐待が急増する区では、5年間で4倍以上に増加していました。
この続きは1ヶ月無料のお試し購読すると
読むことができます。

関連記事

渋谷スタディクーポンは、教育格差の解消につながったのか?(前編)-低所得世帯の子どもへの学習支援として有効な施策

2020年3月号 vol.85

子ども虐待のない社会をつくるために(中編)-体罰禁止の法制化のその先に必要なこととは?

2019年9月号 vol.79

子ども虐待のない社会をつくるために(後編)-体罰は傷害・暴行。子どもを所有物化する危険。

2019年9月号 vol.79

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)

2020年3月号 vol.85

本メディアでは、子どもや若者の支援に関する教育や福祉などの各分野の実践家・...

2020年2月号 vol.84

今月も子どもや若者の支援に関する幅広い情報をご紹介します。各分野の実践家が...

2020年1月号 vol.83

今月も子どもや若者の支援に関する幅広い情報をご紹介します。各分野の実践家が...