ひみつ基地

2017年10月号 vol.56

【求人情報・2017年10月号】子どもや若者の世界を変える仕事5選-高校生の学び、キャリア教育、子ども支援員、ナリワイ研究、いしのまき学校

2017年10月11日 15:51 by drive

志あるソーシャルビジネス・NPO・ベンチャー企業の求人情報サイト「DRIVEキャリア」から、今月も、さまざまな方法で子どもや若者たちの未来をつくるお仕事を紹介します。「今の仕事もやりがいはあるけど、もっと志を持ったおもしろい仲間たちと働きたい」「地元に帰って、子どもたちと関わる仕事はないものか」等とお考えの方、どうぞお見逃しなく!

社会課題を深堀りしながら学ぶ高校生に伴走し、「瞳が輝く瞬間」を創る仕事です

オススメ求人その1は、 一般社団法人 Bridge for Fukushima(福島県)です。
 
 
2011年から復興を軸に活動を行ってきた一般社団法人Bridge for Fukushimaは、2013年ごろからPBL(プロジェクト・ベースト・ラーニング)をベースにした高校生・大学生の人材育成事業をスタートしています。
 
大事にしているのは、社会に関心を持つ高校生自身が考え、感じたことに「伴走」すること。現在100名ほどの高校生チームが様々な活動を行っており、彼らとの信頼関係を創り、関心を見極めることも重要なミッションです。プロジェクトマネージメントの視点を持ちながら、共に学び合う人材を募集中です。
 
卒業したOBOGの大学生チームとの連携や、復興支援、地域活性化のために自ら行動することなども期待される現場です。最前線に関わりながら、多様なステークホルダーと大事に関係性を作っていきたい、自ら動いていきたい方にオススメの求人です。
 
 
 

小学校から大学までのキャリア教育がアタリマエの世界に。「出会い×挑戦の場」を提供し、教育から、社会を変える!

オススメ求人その2は NPO法人アスクネット(愛知県)です。

小学校から大学までのキャリア教育を支える、キャリア教育コーディネーター団体「NPO法人アスクネット」では、本年度より中期ビジョン「2022年までに主体的な18歳を社会に送り出す仕組みづくりとその実現に向けて活動する。」を掲げています。

目指すのは「誰もが高校卒業時に、自ら主体的に進路選択ができる社会の実現」。団体では高校生向けのインターンシップ事業を行い、子どもたちに「出会いと挑戦の場」を提供しています。

今回募集するのは、ビジョン実現のための人材です。専門人材として現場に入るキャリア教育コーディネーター、本部体制(経営やバックオフィス)を支える中核人材といった新しい価値観や戦略をどんどん持ち込んでくれる方をお待ちしています。団体に新しい風を吹かせてくれる人、大歓迎とのこと!ピンと来た方、ぜひご応募ください。

 

SOSを逃さない。いじめ、妊娠、虐待などで悩む10代に寄り添う「子ども支援職員」

オススメ求人その3は、特定非営利活動法人3keys(東京都)です。

 
度々ご紹介しているNPO法人3keysで、新しい人材を募集中です。
 
生まれ育った環境によらず、すべての子どもたちが安心・安全に暮らせる社会を目指しているNPO法人3keysは、子どもたちの権利保障、社会保障活動として、様々な事業を行っています。
今回募集しているのは、10代向けのオンライン相談サイト「Mex(ミークス)」の広報・団体間連携・子どもからの相談対応を担う人材です。
 
相談は本人から直接寄せられるため、主に中高生以上の子どもを中心とした支援となります。また、合わせて相談サイトの認知度を今以上に高めていくことも期待する成果の1つ。大きな目標を見据えつつ日々寄せられる相談とどう関わっていくか。両方の視点で子どもたちを支えたい方、エントリーお待ちしています。 
 

 

例えば「子育て」「教育」を深めていく3年間。地域で生きる人生に向き合う、北のナリワイ研究所の研究員募集!

オススメ求人その4は エーゼロ株式会社(北海道)です。

 
北海道の厚真町を舞台に、「ナリワイ」をテーマにした研究員を募集しています。
 
厚真町は、北の地でありながら有名な北海道一のサーフスポットとして知られており、空港や港へのアクセスも良いことから商圏が世界にまで広がっているというユニークな土地です。
 
そんな町の北のナリワイ研究所研究員として採用された方は、3 年間という期間中に町でナリワイを研究し、起業や就職をはじめ、新たに見出した道を目指します。研究のテーマは「自由」。厚真町は地域ぐるみでの子育て支援を積極的に行っていることもあり、教育や子育てをテーマに選び、今後の起業に向けて深掘りしていく……という活用方法も考えられます。
 
地域おこし協力隊としての赴任になるため、研究期間中も給与が支払われます。「数年度に教育分野で起業したい」「子育て支援サービスを具体的に考えていきたい」と思案されている方など第一歩を進み出すチャンスです!
 
 
  

新しい「教育」のあり方に挑戦!「世界で一番面白い街」で学ぶ子どもたちに、可能性広がる未来に進める教育を。

オススメ求人その5は、一般社団法人 ISHINOMAKI2.0(宮城県)です。

今春にご紹介した一般社団法人 ISHINOMAKI2.0。引き続き「いしのまき学校 」の専任スタッフを募集中です!
 
いしのまき学校とは、石巻の中高生を主な対象として、キャリア教育・プロジェクト型学習・未来探究等を複合的に実践するプログラムです。まちの人たちが中高校生の成長をサポートしたり、反対に中高校生がまちを盛り上げるヒントを提示したりなど、刺激し合える場が生まれています。
 
募集するスタッフには、日々実現したい社会が何なのかを考えながら、全体の運営方針・プログラムデザインを共に考え、実行できることを期待しています。
 
目指しているのは2020年に実施される教育改革も視野に入れた「これからの日本教育のモデル」。既存の枠組みに捉われないプログラムに携わり、「教育」のあり方にチャレンジしてみたい方、お待ちしています!
 

※求人募集は、決まり次第終了いたします。他の教育・こども関連の求人にも関心がある方は、DRIVEキャリアをご覧ください。

● これまでの求人情報の一覧



関連記事

【求人情報・2017年12月号】子どもや若者の世界を変える仕事5選-島の教育、学童保育のプレーリーダー、地域インターン、デザインと地域教育、自然学校

2017年12月号 vol.58

【求人情報・2017年11月号】子どもや若者の世界を変える仕事5選-子どもの権利、保育家具、英語教育改革、まちぐるみ保育、高校生・大学生の学び場

2017年11月号 vol.57

【求人情報・2017年9月号】子どもや若者の世界を変える仕事5選! -教師、子育て支援、個別塾講師、若手リーダー育成、地域活性

2017年09月号 vol.55

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)

2017年12月号 vol.58

今月も子どもや若者の支援に関する幅広い情報をご紹介します。各分野の実践家が...

2017年11月号 vol.57

今月も子どもや若者の支援に関する幅広い情報をご紹介します。各分野の実践家が...

2017年09月号 vol.55

今月も子どもや若者の支援に関する幅広い情報をご紹介します。各分野の実践家が...