ひみつ基地

2017年12月号 vol.58

【求人情報・2017年12月号】子どもや若者の世界を変える仕事5選-島の教育、学童保育のプレーリーダー、地域インターン、デザインと地域教育、自然学校

2017年12月08日 18:23 by drive

志あるソーシャルビジネス・NPO・ベンチャー企業の求人情報サイト「DRIVEキャリア」から、今月も、さまざまな方法で子どもや若者たちの未来をつくるお仕事を紹介します。「今の仕事もやりがいはあるけど、もっと志を持ったおもしろい仲間たちと働きたい」「地元に帰って、子どもたちと関わる仕事はないものか」等とお考えの方、どうぞお見逃しなく!


島を舞台にした新しい教育のカタチ。第二創業期をつくるプロジェクトスタッフ募集

オススメ求人その1は、 一般財団法人 島前ふるさと魅力化財団(島根県)です。

 
「島留学」などユニークな取り組みで知られる隠岐島前高校は、海士町など隠岐諸島にある島前地域唯一の高校です。もともとは廃校の危機にあったこの高校を中心に、地域社会のつくり手の育成を目的として、実践的な授業カリキュラムづくりなど様々な取り組みを進めてきました。
 
来年度は10年を迎える節目であり、第二創業期に入ります。次の10年、さらにその先の未来を視野に入れながら魅力的な教育の場をつくりだすために、生徒へはもちろん、先生や地域の方々の実践を支えていく「島前教育魅力化コーディネーター」を募集中です。
 
求める人材は、学校や地域という場所だけではなく、既存の教育の枠組みを超えて実践的な生徒たちの学びに伴走してみたい方。最前線で力を注いでみたい方、ぜひご応募ください。
 

遊びは最大の学び場!“生きる力”を育む、学童保育の現場スタッフ・プレーリーダー

オススメ求人その2は NPO法人あそびっこネットワーク(東京都)です。

地域の公園等をフィールドに、地域の子どもが誰でも利用できる屋外施設「冒険遊び場」の運営をしてきたNPO法人あそびっこネットワーク。

今後多くの小学生が放課後の時間を過ごすことになる学童保育と学校の校庭を、「子どもが “生きる力”を育む、遊ぶ ! 場」にするために事業をスタート。 独自コンテンツの『あそびーむ』は、プログラム的な体験ではなく、今日、自分が何をするか? を決めることから、子どもたちに任せます。

現在募集している「プレーリーダー」とは、子どもの遊びに関わる大人の専門技術「プレイワーク」のトレーニングを受けた現場スタッフ=放課後児童指導員のことを指します。事前の研修とOJTを通して全員がプレーリーダーとなりますので、現時点でその資格を持っていなくてもエントリー可能です。

本法人が特に大事に考えているのは「大人が子どもを指導・管理する上下関係ではなく、その子に必要なサポートをする“斜めの関係”になること」。小規模の学童保育を活かした一人ひとりへの丁寧な関わりができる現場で、「遊ぶ」ことを通じて子供たちの可能性を広げるお手伝いをしてみませんか?


「岩手&若者」で挑戦と学びを。伴走するコーディネーター求む!

オススメ求人その3は、特定非営利活動法人wiz(岩手県)です。

 
若者にとって岩手県が将来的な選択肢になるような環境を提供する特定非営利活動法人wizは、震災復興に関わる20代後半〜30代前半のUターン者で立ち上げた活気ある組織です。岩手全域を対象に「若者」と「地域」というキーワードでコーディネーターという役割を担っています。
 
設立から3年、地元企業の新規事業や課題解決に取り組む「実践型インターンシップ」や、地域力の維持・強化をはかる「地域おこし協力隊」に関するコーディネートでは県内で存在感を放つようになってきました。そして次のステップに上がるために、事業拡大や継続、新規事業を担う新たな仲間を募集中です。
 
「インターン事業コーディネーター」「クラウドファンディング事業ディレクター」「U・Iターン事業コーディネーター」など、岩手で挑戦したい若手を支援するためのポジションが複数用意されています。岩手というフィールドにピンときた方はもちろん、実践を通した学びやチャレンジに関心のある方、ぜひ、エントリーを!
 
 

「デザイン×地域教育」で子どもから大人まで一丸となるまちづくりに挑戦

オススメ求人その4は pensea-ペンシー-(宮城県)です。

 
大震災によって大きな被害が出た宮城県気仙沼市のデザイン事務所pensea(ペンシー)が、新規事業として「郷土愛と創造力を育む」子供たちに向けたプラットフォームづくりに挑戦しています。
 
都市部に比べて自然やコミュニティが豊かといわれる地域であっても、それらを活かした学びの場が不足しているケースは珍しくありません。震災から6年半経った今、デザインが持つ魅力ー「物事を多角的に捉え、自分なりに深く理解する」思考力や、それを表現する力を通して、地域で暮らす子どもたちに可能性を届けたい。「pensea Next Switch」と名付けられた事業では、子どもたちが自らの感性や想いをデザインによってアウトプットできるワークショップを中心に実施しています。
 
デザイン×地域教育という異色のポジションですが。デザイナーとして新たなフィールドを求めている方にオススメの求人です。立ち上げにあたっての事業内容の拡充や基盤作りなども含まれますので、これまでにないアプローチに挑戦できる機会にもつながります。お見逃しなく! 
 
 
「自然学校」を通じて、社会貢献。未来を共に創る仲間を募集中

オススメ求人その5は、ホールアース自然学校(静岡県)です。
 

 富士山を仰ぎ見る里山を拠点としている本法人は、社会が必要としている事業を自然学校の立場で取り組んでいます。
 
活動内容は、「自然」を軸に多岐に渡ります。幼児から年配の方まで参加している「自然体験」、企業や行政から一般の方までを対象にした「人材育成(研修)」、木こりやものづくり工房との協働による「里地・里山を守り活かす取り組み」など。職員は財産と捉え、様々な課題に取り組む「人と人」「人と自然」を紡いでいます。
 
現在、創業者から第二世代への変革期を迎え、新しいチカラを期待する「人と自然を繋ぐインタープリター(自然案内人)」「人と人を繋ぐコーディネーター」を募集しています。
 
「特に若い人材が、自分が想う未来の実現に向けて活き活きと活躍している」ことが大事だと考えている現場ですので、常識や前提にとらわれず、果敢に企画・展開していく方、大歓迎です。自分の想いや得意分野、そこからさらなる可能性を見つけたい方もぜひご応募ください!
 

※求人募集は、決まり次第終了いたします。他の教育・こども関連の求人にも関心がある方は、DRIVEキャリアをご覧ください。

● これまでの求人情報の一覧



関連記事

【求人情報・2018年11月号】子どもや若者の世界を変える仕事5選~10代のための教育、幼児教育での働く環境作り、発達障がいの子どもの学習支援、経済的に困難な子どもの学習支援、ホースセラピー

2018年11月号 vol.69

【求人情報・2018年10月号】子どもや若者の世界を変える仕事5選~放課後の教育活動、IT・プログラミング教育、挑戦する大学生のための学校、人材育成×不動産の地方創生、介護・福祉領域の若手リーダーの支援

2018年10月号 vol.68

【求人情報・2018年9月号】子どもや若者の世界を変える仕事5選~虐待や貧困等で孤立した子どもの支援、子育てシェア、若者のこころのケア、ローカルベンチャー支援、若者の生き方や挑戦の支援

2018年9月号 vol.67

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)

2018年11月号 vol.69

今月も子どもや若者の支援に関する幅広い情報をご紹介します。各分野の実践家が...

2018年10月号 vol.68

今月も子どもや若者の支援に関する幅広い情報をご紹介します。各分野の実践家が...

2018年9月号 vol.67

今月も子どもや若者の支援に関する幅広い情報をご紹介します。各分野の実践家が...