ひみつ基地

2018年4月号 vol.62

【求人情報・2018年4月号】子どもや若者の世界を変える仕事5選~防災、森の自然体験、キャリア教育、アジア新興国での課題解決、民際協力

2018年04月10日 11:58 by drive

志あるソーシャルビジネス・NPO・ベンチャー企業の求人情報サイト「DRIVEキャリア」から、今月も、さまざまな方法で子どもや若者たちの未来をつくるお仕事を紹介します。「今の仕事もやりがいはあるけど、もっと志を持ったおもしろい仲間たちと働きたい」「地元に帰って、子どもたちと関わる仕事はないものか」とお考えの方、どうぞお見逃しなく!


新卒採用!クリエイティブで防災の課題に挑む!

オススメ求人その1は、 NPO法人プラス・アーツ(兵庫県)です。

 

社会のさまざまな分野(防災、教育、防犯、環境、福祉、国際協力)に対して、アートやデザイン、建築といったクリエイティビティ(創造的行為)を導入。課題の解消や再活性化に力を注ぐNPO法人プラス・アーツ。

なかでも防災は、“楽しい”要素を加えてアレンジして、イベント・講座開催や教材の開発などを展開。子どもから高齢者まで幅広い層が楽しく参加できる機会を提供しています。今回募集している事務局、企画・開発のポジションも、この防災の事業に携わることがメインの業務となります。

企業や地域団体、クリエイターなど現場で活躍されている方々との出会いが多く、どのプロジェクトにおいてもオリジナリティ高い仕事を実現することができます。新しいアイデアを紡ぎ出しながら社会にインパクトを与える、そんなプロセスを学べる職場でもあります。

防災やクリエイティブな仕事にご関心ある方、また国や行政と協働し、新しい防災を日本中に、さらには世界に伝えたい方、エントリーをお待ちしています!

子どもたちの記憶に一生残る自然体験を!南アルプスの資源を活かした仕事

オススメ求人その2は NPO法人日本上流文化圏研究所(山梨県)です。


南アルプスの麓にある自然豊かな長野県早川町。NPO法人日本上流文化圏研究所は、そんな早川町での山の暮らしを守ることを使命に、「山の暮らしの価値を守る」「担い手を育てる」「課題を解決する」を3本柱に活動している法人です。

設立から22年たち、一つの節目を迎えているという本法人では、現在、いくつかのポジションでスタッフを募集中です。こちらでご紹介する補助スタッフの方には、「森の探検隊キャンプ」や早川町内の集落の裏山をフィールドに遊ぶ「早川こどもクラブ」など、大自然を活かした事業で子どもたちに「山の暮らしの価値」を感じとってもらうためのサポートを担っていただきます。子どもたちが安全に遊べる環境をつくりながら、一人ひとりの成長を引き出す。容易ではないけれど、関わりがいのある仕事です。

本法人が目指すのは、近年の超過疎高齢化の影響で多くの集落が限界集落になっているなか、早川町の自然と町を未来につなぎ、上流文化圏の生き生きとした暮らしを世界に広げること。こうした思いに共感した方、子どもとコミュニケーションを取るのが好きな方、自然の中で自分を試したいという方、ぜひ詳細をご覧ください!


「キャリア教育」の世界を深めませんか?仕事を通して修行をしたい右腕募集!

オススメ求人その3は、一般社団法人フミダス(熊本県)です。

今年、設立7年目を迎える一般社団法人フミダス。「熊本がずっと暮らせる街に」をビジョンに、キャリア教育支援やソーシャルビジネス促進を切り口とした、プログラムや場づくりを展開してきました。現在では多くの自治体や企業、大学との連携を実現させ、信頼も集めるなど堅実に成長しています。

今年度、さらに事業を加速化させるため、「攻めの要」である経営企画室長(キャリア教育コーディネーター)の右腕となる仲間を募集しています。総務、セミナー事務局、営業事務など秘書的な業務が中心。

キャリア教育コーディネーターの資格を所持するのは熊本県に4人。そのうちの一人である本法人のキャリア教育コーディネーターのもとでの仕事は貴重な経験。キャリア教育について深く学べるだけでなく、本法人の事業プロセスに携わることで、熊本の担い手育成に関わることができます。

「『ゼロから何かを創り出す』ということを学び、経験することに重きを置いた人材を熊本に育てていきたい」とは、代表理事の濱本伸司氏の言葉。キャリア教育にご関心がある方、熊本の若者が変わっていく様子をご自分の目で見たい方、ぜひご応募を!

アジア新興国での事業戦略を創り上げる。組織のさらなる成長を支えるスタッフ求む!

オススメ求人その4は 特定非営利活動法人 very50(東京都)です。


「"自立した優しい挑戦者"を育成し、世界をオモシロク変えていく」。

2008年からこのミッションを掲げ、活動している特定非営利活動法人 very50。個人や企業、学校などあらゆるプレイヤーに向けて、プロジェクト型教育プログラムを提供しています。

中核事業の「MoG」は、高校生から社会人を対象に、アジア新興国で現地のチェンジメーカーらと協働して課題解決に挑む海外実践型・問題解決プロジェクト。たとえば、フィリピンでは、産発の農村を支える国産チョコレートメーカーをブランド化、カンボジアでは女性支援のためのアクセサリー・ニット商品の事業開発など、各企画を実現してきました。

今回募集するのは、この成長戦略を創り上げるための人材です。組織全体の成長戦略の企画立案や事業推進などでリーダーシップを取っていく「統括マネージャー職」、企画立案、プロジェクトマネジメント業務全般など企画から実施まで現場をまとめていく「コンサルタント職」。新しい視点や発想を活かしてミッション実現のために取り組んでくださる方をお待ちしています。

得意の英語を活かして国際協力の仕事がしたい、海外で自分のスキルアップにチャレンジしたい、そんな方におススメの求人です。ピンと来た方はお見逃しなく!

シリアやパレスチナの人々の生活を東京から支える仲間募集!

オススメ求人その5は、特定非営利活動法人パルシック(東京都)です。



「地球の各地で暮らす人と人が、国家の壁を越えて助けあい、支えあい、人間的で対等な関係を築くこと」を目指して活動している特定非営利活動法人パルシック。国際協力とフェアトレードをメインに事業を展開しています。※ただし、本法人では、「国際協力」を、市民と市民の協力という意味で「民際協力」と呼んでいます。

この度、本法人では、東京オフィスから現地の事業をサポートするスタッフを募集中です。主な業務内容は、民際協力事業、中東地域(シリア難民支援、パレスチナ)の担当として、プロジェクトの運営管理や新規事業の計画・立案などを行うこと。業務がスムーズに遂行できるよう、現地やドナーとの調整や事業管理などが求められます。

とくに外国の占領や侵略あるいは紛争のもと、近年増えている自然災害によって、自立的な発展を阻まれた人びとが暮らしを取り戻すことに協力する活動を重視している本法人。2015年からトルコで、2016年からレバノンで食糧配布、越冬支援、子どもの教育などのシリア難民支援活動を続けるほか、パレスチナでは、2014年の戦争を契機にガザ地方の復興支援を、2016年からは西岸で循環型農業の支援をしています。

そんな本法人の活動や思い描く世界の姿に共感された方、ご自分のビジネススキルやノウハウを活かして厳しい環境に置かれている人たちの役に立ちたいという方からのご応募をお待ちしています。

 
※求人募集は、決まり次第終了いたします。他の教育・こども関連の求人にも関心がある方は、DRIVEキャリアをご覧ください。
 
 


関連記事

【求人情報・2018年3月号】子どもや若者の世界を変える仕事5選-公教育変革、学習支援、子どもの自立支援、遺児の教育支援、被災地でのチャレンジ支援

2018年3月号 vol.61

【求人情報・2018年2月号】子どもや若者の世界を変える仕事5選-子どもの遊び・学び場、放課後等デイサービス、被災地での研修コーディネート、子どもの人身売買問題、エコ&ソーシャルイベント

2018年2月号 vol.60

【求人情報・2018年1月号】子どもや若者の世界を変える仕事5選-学童保育、子育て支援の営業、まちの保育園、地域の子育て支援、若者のキャリア再構築支援

2018年1月号 vol.59

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)

2018年3月号 vol.61

今月も子どもや若者の支援に関する幅広い情報をご紹介します。各分野の実践家が...

2018年2月号 vol.60

今月も子どもや若者の支援に関する幅広い情報をご紹介します。各分野の実践家が...

2018年1月号 vol.59

今月も子どもや若者の支援に関する幅広い情報をご紹介します。各分野の実践家が...