Eduwell Journal

創刊記念号

なぜ、アナタの話は子どもに伝わらないのか?

2017年02月08日 18:38 by eduwell_journal


アナタが子どもたちの前に立って話す時、子どもたちはどんな様子で話を聞いていますか?違う方向に顔が向いていたり、下で砂いじりをしていることはありませんか?子どもたちは、とても飽きやすく、理解できる言葉も限られます。子どもの前で話をするということは、どんな取引先の重役の前でプレゼンテーションをするよりも難しいことなのかもしれません。今回は、子どもの前で話す際に押さえておくべき3つの注意すべき点について述べたいと思います。
この続きは1ヶ月無料のお試し購読すると
読むことができます。

関連記事

子どもの対話や主体的な学びを阻害する4つの「症候群」とは?-教育現場での振り返りや対話を深める!ファシリテーションのヒント

2019年11月号 vol.81

中学生・高校生のためのボランティアの探し方・選び方-ボランティアでミスマッチしないためのポイント

2019年10月号 vol.80

子どもの成功体験をデザインする!エラーレスラーニングのすすめ-「誤りや失敗をさせない」学習方法とは?

2019年3月号 vol.73

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)

2021年3月号 vol.97

本メディアでは、子どもや若者の支援に関する教育や福祉などの各分野の実践家・...

2021年2月号 vol.96

本メディアでは、子どもや若者の支援に関する教育や福祉などの各分野の実践家・...

2021年1月号 vol.95

本メディアでは、子どもや若者の支援に関する教育や福祉などの各分野の実践家・...