ひみつ基地

2015年3月号 vol.25

記事タイトル一覧

震災による家庭の経済状況の悪化が子どもの教育・希望格差に-「被災地・子ども教育調査」中間結果レポート

記事テーマ:pick up

2015年2月23日、三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社東京本社にて「被災地・子ども教育調査」報告セミナーが開催されました。セミナーでは、東日本大震災で被災した子ども1,987名、保護者2,338名を調査対象とした「被災地・子ども教育調査」の分...

yusuke_imai yusuke_imai

震災から4年。支援の「受け手」から復興の「担い手」へ-「もう死にたい」を乗り越えて被災地に希望を灯す

記事テーマ:column

「復興に関わりたい」子どもたちは約67%東日本大震災から4年が経過しました。ある小学校の校長先生の言葉を借りるのであれば、「震災が”始まってから”」4年が経過したことになります。4年の月日が流れていく中で、今年大学を卒業するのは、震災当時の高校3年生たち...

yu_monma yu_monma

不登校経験者の社会的自立を支える通信制高校の仕組みとは?-通信制高校生徒・保護者アンケート調査結果報告②

記事テーマ:report

2014年12月4日、アルカディア市ヶ谷にて「学校再創生~教育制度の柔軟化の推進」(新しい学校の会・第9回シンポジウム)が開催されました。新しい学校の会は、構造改革特区の制度を利用し、学校経営を行う株式会社(=学校設置会社)が集う連盟です。本シンポジウム...

editorial_desk editorial_desk

学生寮は日本の大学生の成長の場となるのか?NEWVERYが運営する国分寺の学生寮「チェルシーハウス」に行ってみた。②

記事テーマ:report

今や人生は大学名ではなく大学生活をどう送るかで左右されると言っても過言ではない。NPO法人NEWVERYは本気で大学生活を充実させたい学生が集まる学生寮「チェルシーハウス」を運営し、学生たちがより充実した学生生活を送れるように支援している。「チェルシーハ...

editorial_desk editorial_desk

【求人情報・2015年3月】子どもや若者の成長を支えるソーシャルビジネス・NPO・ベンチャー企業で働く!

記事テーマ:recruit

「今の仕事もやりがいはあるけど、もっと志を持ったおもしろい仲間たちと働きたい」「地元に帰って、子どもたちと関わる仕事ができないかな…」という方は、多くいらっしゃるのではないでしょうか。「DRIVE」は、志あるソーシャルビジネス・NPO・ベンチャー企業の求...

drive drive

【イベント】ぶっちゃけ、日本の貧困、格差ってそんなに問題?-貧困・格差問題に挑むプロたちのトーク・セッション

記事テーマ:events

★★・‥…―━━―…‥・‥…―━━―…‥・★★子どもを取り巻く問題について学ぶことが支援につながるChild Issue Seminar(CIS)第10回開催のお知らせ「ぶっちゃけ、日本の貧困、格差ってそんなに問題?~貧困・格差問題に挑むプロたちのトーク...

editorial_desk editorial_desk

バックナンバー(もっと見る)

2017年04月号 vol.50

今月も子どもや若者の支援に関する幅広い情報をご紹介します。各分野の実践家が...

2017年03月号 vol.49

今月も子どもや若者の支援に関する幅広い情報をご紹介します!各分野の実践家が...

2017年2月号 vol.48

今月も子どもや若者の支援に関する幅広い情報をご紹介します!各分野の実践家が...