ひみつ基地

2017年2月号 vol.48

記事タイトル一覧

罪を犯した少年は、いかにして少年審判で裁かれるのか?-少年は罰する存在ではなく、保護や教育をする存在

記事テーマ:pick up

「少年審判」という言葉を耳にしたことはありますか?これは罪を犯した少年たちが受ける裁判のことを言います。最近では、中学生の覚せい剤事件や少年による殺人事件といったニュースが世間を大きく賑わせました。事件を起こした少年たちが、事件後に実際どのような手続きを...

editorial_desk editorial_desk

元幼稚園教諭が教える!子どもが主役の幼稚園の選び方のポイント②-多すぎる行事が子どもと教師を圧迫する

記事テーマ:column

子どもにどんな幼稚園でどんな幼児教育を受けさせたいですか?前回の記事(幼児教育で重要な「自由遊び」の時間)では、子どもが主役の幼稚園選びのポイントとして「好きな遊び」の時間があるかどうか、子どもが遊び込めるくらい、一定の時間は保証されているかどうか、「一...

editorial_desk editorial_desk

学校教員・教師志望の大学生こそ学校外へ出よう!-学校教員・教師になってから苦労しないために必要なこと

記事テーマ:column

昨今、長時間労働や精神疾患休職者数の増加など、学校教員・教師の厳しい労働環境について、様々に報じられるようになりました。「将来、学校教員・教師になりたい!」という気持ちで教育学部に進学しつつも、心のどこかで「本当に大丈夫だろうか?」と不安な気持ちを抱えて...

editorial_desk editorial_desk

小規模保育園は、従来の保育所よりも保育の「質」が悪いのか?-園の規模や子ども対保育士比は、子どもの発育状況に関連しない

記事テーマ:report

都市部での待機児童問題が頻繁に取り上げられるようになり、保育園や保育士の不足など保育の「量」について、よく議論されるようになりました。2015年に「子ども・子育て支援制度」が施行され、場所の確保が難しい都市部では、専用の園庭や建物をもたず、空き家やマンシ...

editorial_desk editorial_desk

【求人情報・2017年2月】子どもや若者の成長を支えるソーシャルビジネス・NPO・ベンチャー企業で働く!

記事テーマ:recruit

「今の仕事もやりがいはあるけど、もっと志を持ったおもしろい仲間たちと働きたい」「地元に帰って、子どもたちと関わる仕事ができないかな?」という方は、多くいらっしゃるのではないでしょうか。「DRIVEキャリア」は、志あるソーシャルビジネス・NPO・ベンチャー...

drive drive

バックナンバー(もっと見る)

2017年04月号 vol.50

今月も子どもや若者の支援に関する幅広い情報をご紹介します。各分野の実践家が...

2017年03月号 vol.49

今月も子どもや若者の支援に関する幅広い情報をご紹介します!各分野の実践家が...

2017年1月号 vol.47

今月も子どもや若者の支援に関する幅広い情報をご紹介します!各分野の実践家が...