ひみつ基地

2017年05月号 vol.51

記事タイトル一覧

虐待する親だけを一方的に責めたくない。親自身も悩み苦しんでいる。-作家・田村真菜さんインタビュー(前編)

記事テーマ:Interview

ニュース編集やNPO勤務、起業などを経て、作家・セラピストとして活動されている田村真菜さん。実は、12歳まで義務教育を受けず、機能不全家庭で育ち、ネグレクトなど虐待経験を抱える当事者の1人でもあります。10歳の時に母と妹と野宿の旅に出た体験をもとに描かれ...

editorial_desk editorial_desk

遊びや自然の中にある「リスク」と「ハザード」-大人がむやみやたらに危険を取り除くことでなくなること

記事テーマ:column

これまで10年ほど教育に関するNPOを運営し、5年間・大阪、2年間・インドネシア、1年間・大阪、1年間・秋田と活動拠点を変えながら事業を運営してきました。これまでの記事でもその取組の一部をご紹介させて頂きました。(過去の記事一覧)2017年4月に秋田県五...

makoto_m makoto_m


子どもたちにエビデンスに基づいた特別支援教育を!③-方法や手段ではなく、データと成果でつながるチーム作り

記事テーマ:Interview

徳島県では、「徳島発!発達障がい等『とくしま支援モデル』」に取り組み、全国のモデルになりうる先端的な特別支援教育のモデルを作り上げつつあります。前編・中編に引き続き、事業の中核を担う徳島県立総合教育センター特別支援・相談課班長の田中清章先生にインタビュー...

hitomi_kuma_73 hitomi_kuma_73

子どもたちにエビデンスに基づいた特別支援教育を!④-全てのはじまりは、教員10人の小さな研究会だった

記事テーマ:Interview

3.ルーツは10年前!徳島ABA研究会の存在熊:ここからは、これなくしては「とくしま支援モデル」については語れない、と個人的に思っている「徳島ABA研究会」について、お話を伺いたいと思います。ルーツは10数年以上遡るそうですね。田中:12、3年前の話です...

hitomi_kuma_73 hitomi_kuma_73

学校教員・教師志望の大学生こそ学校外へ出よう!-学生時代から学級経営に必要な力を磨く方法とは?

記事テーマ:column

「将来、学校教員・教師になりたい!」という気持ちで教育学部に進学しつつも、厳しい労働環境などが報じられている中、心のどこかで「本当に大丈夫だろうか?」と不安な気持ちを抱えている学生も多いと思います。前回の記事(学校教員・教師になってから苦労しないために必...

editorial_desk editorial_desk

【求人情報・2017年5月】子どもや若者の成長を支えるソーシャルビジネス・NPO・ベンチャー企業で働く!

記事テーマ:recruit

「今の仕事もやりがいはあるけど、もっと志を持ったおもしろい仲間たちと働きたい!」「地元に帰って、子どもたちと関わる仕事ができないかな?」という方は、多くいらっしゃるのではないでしょうか。「DRIVEキャリア」は、志あるソーシャルビジネス・NPO・ベンチャ...

drive drive

バックナンバー(もっと見る)

2017年11月号 vol.57

今月も子どもや若者の支援に関する幅広い情報をご紹介します。各分野の実践家が...

2017年10月号 vol.56

今月も子どもや若者の支援に関する幅広い情報をご紹介します。各分野の実践家が...

2017年09月号 vol.55

今月も子どもや若者の支援に関する幅広い情報をご紹介します。各分野の実践家が...