ひみつ基地

2018年1月号 vol.59

記事タイトル一覧

世界や日本で広がる「森のようちえん」とは?-幼児の自然体験にとどまらない効果と価値

記事テーマ:pick up

「森のようちえん」という言葉があることをご存知でしょうか?子どものための自然体験活動を指し示す言葉はたくさんあるのですが、これは主に幼児向けの自然体験活動の総称で、特に幼児が、森林にこだわらず川や海、里山や都市公園も含めた屋外の自然景観の中で活動すること...

uedanna uedanna

学校から切り離した新しい部活動のあり方とは? -地域頼みの制度では成り立たずに消滅する

記事テーマ:column

平成29年12月26日に文部科学省は、「学校における働き方改革に関する緊急対策」を発表しました。学校教員の長時間残業・労働を改善するために、業務の役割分担や適正化、学校が作成する計画等・組織運営に関する見直しなどについて取りまとめられています。その中では...

editorial_desk editorial_desk


罪を犯した少年の社会復帰を支える法務教官とは?-保護者が実父母は3割前後。少年の親のような存在に

記事テーマ:column

「法務教官」と聞いて、どんな仕事をしている人か思い浮かびますか?刑務所(成人が収容される刑事施設)で働く「刑務官」のような非常に厳しいイメージを持っている人も少なくないと思います。実際に「刑務官」と「法務教官」では、大きく異なります。法務教官は、少年院に...

editorial_desk editorial_desk

新任教員が語る!学校の教育現場のリアル(第五話)-実質的な残業を前提とした初任者研修

記事テーマ:Interview

新たに教員として採用された新採教員が1年間の条件附採用期間後に、精神疾患を理由として依願退職した者は、病気を理由とした依願退職者のうち8~9割となっており、増加傾向にあります。今、どのような問題が学校現場で起こっているのでしょうか?今回の連載記事では、実...

editorial_desk editorial_desk

【求人情報・2018年1月号】子どもや若者の世界を変える仕事5選-学童保育、子育て支援の営業、まちの保育園、地域の子育て支援、若者のキャリア再構築支援

記事テーマ:recruit

志あるソーシャルビジネス・NPO・ベンチャー企業の求人情報サイト「DRIVEキャリア」から、今月も、さまざまな方法で子どもや若者たちの未来をつくるお仕事を紹介します。「今の仕事もやりがいはあるけど、もっと志を持ったおもしろい仲間たちと働きたい」「地元に帰...

drive drive

バックナンバー(もっと見る)

2018年4月号 vol.62

今月も子どもや若者の支援に関する幅広い情報をご紹介します。各分野の実践家が...

2018年3月号 vol.61

今月も子どもや若者の支援に関する幅広い情報をご紹介します。各分野の実践家が...

2018年2月号 vol.60

今月も子どもや若者の支援に関する幅広い情報をご紹介します。各分野の実践家が...