ひみつ基地

2018年3月号 vol.61

記事タイトル一覧

外国人保護者は、保護者会やPTAに参加しないで“ズルい”のか?-入学や転校時から置き去りにされる外国人保護者

記事テーマ:pick up

文部科学省が毎年行っている「学校基本調査」によると、2017年度、日本の公立学校に在籍している外国籍児童生徒の数は86,021人。1年前の2016年度は80,119人でしたので、約6,000名近く増加しました。今、全国の公立学校で外国人の子どもたちが増え...

iki_tanaka iki_tanaka

高校生や大学生で「妊娠したかも」と思ったらまず知って欲しいこと-少しでも妊娠の不安を感じたらすぐに検査や受診を

記事テーマ:column

もし、高校生や大学生が「あれ、妊娠したかも」と不安を感じたらどうすれば良いのでしょうか?高校生や大学生で、望まない妊娠の可能性を感じた時、誰でもとても不安な気持ちになります。筆者が代表を務めるNPO法人ピルコンのメール相談窓口でも、一番多いのは妊娠の不安...

asuka_someya asuka_someya


渋谷スタディクーポンのブラザー・シスター養成研修に行ってきた!-面談を通じて子どもたちの可能性を引き出す!

記事テーマ:report

「渋谷スタディクーポン」は、東京都渋谷区内の経済的な理由で塾に通えない高校受験生・中学3年生に対して、登録された学習塾等で利用できる20万円分のクーポンを2018年4月1日より提供します。2017年10月・11月にクーポンの原資となる寄付を募り、731名...

editorial_desk editorial_desk

小さく産まれた「子どもの貧困対策法」を大きく育てるために(後編)-「子どもの貧困対策法」の成立から5年間のあゆみ

記事テーマ:Interview

「子どもの貧困対策法」が成立から2018年6月で5年を迎えます。前回(成立から5年!「子どもの貧困対策法」ができるまで)は、対策法ができるまでの話を取り上げました。今回は法律ができてからについて、対策を推進する「公益財団法人あすのば」代表理事の小河光治さ...

editorial_desk editorial_desk

【イベント】3月18日(日)に大阪梅田で開催!当事者と保護者で高校中退を見つめなおすイベント「turning point 2018」

記事テーマ:events

高校中退したら、人生はつまり、「生きどまり」?そんなことは、ゼッタイじゃない。本当はいろんな生き方があることを知ってもらいたい。確かにみんな色々なことがあるけれど、今の方向からちょっとだけターンしよう。今の場所から具体的な進み方と未来への希望を持てる。そ...

yamaguchi_masashi yamaguchi_masashi

【求人情報・2018年3月号】子どもや若者の世界を変える仕事5選-公教育変革、学習支援、子どもの自立支援、遺児の教育支援、被災地でのチャレンジ支援

記事テーマ:recruit

志あるソーシャルビジネス・NPO・ベンチャー企業の求人情報サイト「DRIVEキャリア」から、今月も、さまざまな方法で子どもや若者たちの未来をつくるお仕事を紹介します。「今の仕事もやりがいはあるけど、もっと志を持ったおもしろい仲間たちと働きたい」「地元に帰...

drive drive

バックナンバー(もっと見る)

2018年10月号 vol.68

今月も子どもや若者の支援に関する幅広い情報をご紹介します。各分野の実践家が...

2018年9月号 vol.67

今月も子どもや若者の支援に関する幅広い情報をご紹介します。各分野の実践家が...

2018年8月号 vol.66

今月も子どもや若者の支援に関する幅広い情報をご紹介します。各分野の実践家が...