Eduwell Journal

2020年12月号 vol.94

記事タイトル一覧

運動を通じて、身体の安心感を育てる「運動療育」とは?(前編)-発達の凹凸は誰にでもある。「特別でない」発達支援。

記事テーマ:pick up

北海道伊達市で、発達支援に携わるキタハラタツヤさんと出会ったのは、2018年夏に、家族で参加した「人智学共同体ひびきの村」のサマープログラムでした。わが家の息子たちが、シュタイナー教育の幼稚園に通っており、念願叶って参加できました。そのとき、体操の先生と...

Ryoji_Fujikashi Ryoji_Fujikashi

コロナ禍における子ども・若者のソーシャルワークとは?(後編)-自分で決めることを支えるエンパワメント・アプローチ

記事テーマ:column

災害(問題)と向き合うのは誰なのか。ソーシャルワーカーは、どのように人々や災害と向き合っていけばよいのか。本稿では前半に引き続き、コロナ禍におけるソーシャルワークの具体的な方法や内容について紹介します。ソーシャルワークとは、国際定義に明記されているように...

eduwell_journal eduwell_journal

いかにして経済的な事情を抱える子どもの「食」を支えるか?(前編)-コロナで経済的な困窮が深刻化。感染症対策からこども食堂も苦慮。

記事テーマ:column

コロナ禍で初めて冬を迎え、全国各地で新型コロナウイルス感染症(以下、コロナ)が再び急速に拡大しています。この広まりは「第三波」と言われ、増加傾向はしばらく続くと考えられます。コロナの影響が長期化する中、多くの人が様々なストレスや困りごとを抱えています。特...

eduwell_journal eduwell_journal

グレタさんを生んだスウェーデンの若者参画社会-なぜ、社会が子ども・若者団体に投資しているのか?

記事テーマ:column

(気候変動ストライキの様子 : 撮影 両角達平) 世界に広がった一人きりのストライキ「私たちは、自分たちの行動を褒めてもらうために、路上に連れ出されているわけではありません。私たち子どもは、あなたたちおとなを目覚めさせるためにこれをしているのです。おとな...

tppay tppay

【2020年12月】求人募集!子どもや若者の未来をつくる仕事3選

記事テーマ:recruit

志あるソーシャルビジネス・NPO・ベンチャー企業の求人情報サイト「DRIVEキャリア」から、今月も子どもや若者たちの未来をつくるお仕事を紹介します。今月は、児童養護施設等から巣立つ子どもたちの自立支援、生きづらさを感じる子どもたちの居場所づくり、発達障が...

drive drive

バックナンバー(もっと見る)

2021年1月号 vol.95

本メディアでは、子どもや若者の支援に関する教育や福祉などの各分野の実践家・...

2020年11月号 vol.93

本メディアでは、子どもや若者の支援に関する教育や福祉などの各分野の実践家・...

2020年10月号 vol.92

本メディアでは、子どもや若者の支援に関する教育や福祉などの各分野の実践家・...