ひみつ基地

2019年11月号 vol.81

「学校外教育」に関連する記事

未来の街で子どもと大人が試行錯誤する「ミニフューチャーシティ」-ICTを活用した未来環境で子どもたちが生み出す価値とは?

「ミニフューチャーシティ」というワークショップをご存知でしょうか?小学生や中学生が対象の最新の体験学習ワークショップです。現在、小学生の子どもたちが大人になった時に就く仕事の...

  いいね!   makoto_m makoto_m from 2019年11月号 vol.81

【参加者募集】小学生・中学生対象「2019年冬休み子どもキャンプ・スキーツアー」全3コース

「関西教育旅行」株式会社(本社:兵庫県西宮市、代表取締役:福井邦晃)が主催し、認定NPO法人「夢職人」(本社:東京都江東区、理事長:岩切準)が運営事務局を担っている「ネイチャ...

  いいね!   editorial_desk editorial_desk from 2019年11月号 vol.81

中学生・高校生のためのボランティアの探し方・選び方-ボランティアでミスマッチしないためのポイント

「ボランティア」という言葉を聞いた時、どんなことを思い浮かべますか?地震や台風などの災害支援、環境美化のゴミ拾い、東京オリンピックなどのスポーツイベントの運営、聴覚障がいをも...

  いいね!   editorial_desk editorial_desk from 2019年10月号 vol.80

【参加者募集】多様な教育の博覧会「エデュコレ」2019-東京・名古屋・神戸・大分の全国4地域で開催!

エデュコレは、教育関係者のための大規模イベント。一日を通して、さまざまな教育のカタチに出会うことができます。多様な教育の博覧会・エデュコレ。6回目となる今回は、これまでも開催...

  いいね!   midori_takeda midori_takeda from 2019年9月号 vol.79

子どもの新しい放課後の居場所「しゅくだいカフェ」とは?(後編)-地域密着の中小企業が拠点となり、全国に広がりはじめる!

2019年3月、大阪市東淀川区の「しゅくだいカフェ」=「放課後スペースviva!」を運営してきたメンバー(本川誠・中井まひる・武田緑)が理事となり、一般社団法人宿題カフェ運営...

  いいね!   midori_takeda midori_takeda from 2019年8月号 vol.78

スタディクーポンで子どもの教育格差を解消する(後編)-「子どもの貧困」を生み出す社会構造にアプローチする

"子どもの貧困"という見えにくい課題。この課題解決に取り組み続けている、一つの団体がある。公益社団法人チャンス・フォー・チルドレン(以下CFC)。CFCは、経済的な困難を抱え...

  いいね!   editorial_desk editorial_desk from 2019年8月号 vol.78

スタディクーポンで子どもの教育格差を解消する(前編)-課題を社会に発信し、共感と支援の輪を広げる

2014年1月に「子どもの貧困対策の推進に関する法律」が施行されてから、早5年半が経過した。この法律が制定されたことの影響は大きく、「日本に貧困の子どもなんているの?」という...

  いいね!   editorial_desk editorial_desk from 2019年7月号 vol.77

子どもの新しい放課後の居場所「しゅくだいカフェ」とは?(前編)-まちの大人が支え、夜の宿題タイムが家族だんらんに

2016年9月に大阪でスタートし、現在、福島県会津若松市、徳島県徳島市でもはじまり、少しずつ全国に広がりを見せている「こどもの居場所」の形態があります。「しゅくだいカフェ」。...

  いいね!   midori_takeda midori_takeda from 2019年7月号 vol.77

子どもの自己肯定感を高める子育ての方法とは?(後編)-「子どもに大人の弱みを見せる」ことの重要性

近年、子どもが様々なチャレンジをしていく原動力として、注目を集めている「自己肯定感」。2019年3月に「『自己肯定感」育成入門」を出版された平岩国泰さんに、前編(子どもが「や...

  いいね!   editorial_desk editorial_desk from 2019年7月号 vol.77

学校や社会でつまずいた若者の再スタートを支える(後編)-「生きづらさ」との付き合い方を知ることで対処できる

キズキ共育塾は、"もう一度勉強したい"人のための個別指導塾である。不登校や中退、引きこもりを経験しているなど、勉強にブランクがある方の学び直しをサポートしている。今回、「キズ...

  いいね!   editorial_desk editorial_desk from 2019年6月号 vol.76

子どもの自己肯定感を高める子育ての方法とは?(前編)-子どもが「やりたくない」とチャレンジしない理由

子育てをしている親であれば、「将来、子どもには幸せに暮らして欲しい」と願うのは当然です。では、子どもが成人する20年後には、どんな社会になり、どんな知識やスキルを身につけてお...

  いいね!   editorial_desk editorial_desk from 2019年6月号 vol.76

学校や社会でつまずいた若者の再スタートを支える(前編)-生徒と講師をつなぎ、学習をサポートする伴走者

"何度でもやり直せる社会をつくる"これは、不登校・引きこもり・中退など、困難を経験した方向けの事業を行っているキズキグループのミッションだ。人の"やり直したい"気持ちをサポー...

  いいね!   editorial_desk editorial_desk from 2019年5月号 vol.75

生涯学習社会スウェーデンを支える北欧の伝統「スタディーサークル」とは?(後編)-学びへの意欲には自由な時間が不可欠

ヨーロッパの中でも高い生涯学習への参加率を誇るスウェーデン。5歳から64歳の成人のうち、過去4週間以内に何かしらの教育や職業訓練をした人の割合は30.1%で、調査に参加したE...

  いいね!   tppay tppay from 2019年5月号 vol.75

【参加者募集】小学生・中学生対象「2019年夏休み子どもサマーキャンプ・自然体験ツアー」全9コース

「関西教育旅行」株式会社(本社:兵庫県西宮市、代表取締役:福井邦晃)が主催し、特定非営利活動法人「夢職人」(本社:東京都江東区、理事長:岩切準)が運営事務局を担っている「ネイ...

  いいね!   editorial_desk editorial_desk from 2019年5月号 vol.75

課題先進地から教育先進地へ!全国から子どもや若者が集う離島とは?(後編)-「島留学」を推進!未就学児から高校生まで島全体が学びの場に!

島根県隠岐島前。日本で最も過疎が進んでいる島根県の、さらに離島であるこの地域は、少子化・過疎化・高齢化など、日本の多くの地域がこれから直面していく課題を先取りしている地域、い...

  いいね!   midori_takeda midori_takeda from 2019年4月号 vol.74

生涯学習社会スウェーデンを支える北欧の伝統「スタディーサークル」とは?(中編)-政府が資金を援助!移民や難民の学びも支える

ヨーロッパの中でも突出して高い生涯学習への参加率を誇るスウェーデン。5歳から64歳の成人のうち、過去4週間以内に何かしらの教育や職業訓練をした人の割合は30.1%で、調査に参...

  いいね!   tppay tppay from 2019年4月号 vol.74

課題先進地から教育先進地へ!全国から子どもや若者が集う離島とは?(前編)-生徒の自己実現を地域総がかりで支援する公立塾

島根県隠岐島前。日本で最も過疎が進んでいる島根県の、さらに離島であるこの地域は、少子化・過疎化・高齢化など、日本の多くの地域がこれから直面していく課題を先取りしている地域、い...

  いいね!   midori_takeda midori_takeda from 2019年3月号 vol.73

生涯学習社会スウェーデンを支える北欧の伝統「スタディーサークル」とは?(前編)-民主的にお互いに学び合うという場

スウェーデンがヨーロッパの中でも傑出していることの一つに、高い生涯学習への参加率があげられる。Eurostatによると、スウェーデンの25歳から64歳の成人のうち、過去4週間...

  いいね!   tppay tppay from 2019年3月号 vol.73

子どもの好奇心に寄り添う「プレーリーダー」という仕事(後編)-「子ども」と「やりたいこと」をつなげるハブになる

子どもの遊びゴコロに火をつけ、のびのびと遊ぶために必要なサポートを担う「プレーリーダー」として、「NPO法人あそびっこネットワーク」(以下あそびっこ)で勤務している、寺元章恵...

  いいね!   editorial_desk editorial_desk from 2019年2月号 vol.72

【参加者募集】小学生・中学生対象「2019年春休み子どもキャンプ・スキーツアー」の全3コース-東京・上野・横浜の集合解散で、本格的な体験ができる!

「関西教育旅行」株式会社(本社:兵庫県西宮市、代表取締役:福井邦晃)が主催し、認定NPO法人「夢職人」(本社:東京都江東区、理事長:岩切準)が運営事務局を担っている「ネイチャ...

  いいね!   editorial_desk editorial_desk from 2019年2月号 vol.72

バックナンバー(もっと見る)

2019年10月号 vol.80

今月も子どもや若者の支援に関する幅広い情報をご紹介します。各分野の実践家が...

2019年9月号 vol.79

今月も子どもや若者の支援に関する幅広い情報をご紹介します。各分野の実践家が...

2019年8月号 vol.78

今月も子どもや若者の支援に関する幅広い情報をご紹介します。各分野の実践家が...