ひみつ基地

2019年9月号 vol.79

「今井紀明」に関連する記事

生徒層が変化し、苦慮する通信制高校の今 -学びのセーフティネットに規制よりも正確な情報開示を

(NPO法人D×Pが通信制高校で実施した授業の様子)通信制高校の卒業生の2人に1人(44.5%)が進学も就職もしないという通信制高校の課題に関して、昨年記事に書かせていただき...

  いいね!   noriakiimai noriakiimai from 2014年11月号 vol.21

【イベント】「ゲーム×学び合い」で教室に革命を 〜スターシャル林社長と考える、未来の学びのあり方。(第17回NPO法人D×P公開型勉強会)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━第17回D×P公開型勉強会「ゲーム×学び合い」で教室に革命を〜スターシャル林社長と考える、未来の学びのあり方。★お申込...

  いいね!   editorial_desk editorial_desk from 2014年8月号 vol.18

高校中退・大学ミスマッチは、本人だけの問題なんですか?-通信制高校と進路選択・指導の現場から考える本当に必要なこと③

2014年2月27日に"ひみつ基地会議Vol.2「高校中退・大学ミスマッチは、本人だけの問題なんですか?~通信制高校と進路選択・指導の現場から考える本当に必要なこと~」”を開...

  いいね!   ikedahayato ikedahayato from 2014年6月号 vol.16

高校中退・大学ミスマッチは、本人だけの問題なんですか?-通信制高校と進路選択・指導の現場から考える本当に必要なこと②

2014年2月27日に行われた"ひみつ基地会議Vol.2「高校中退・大学ミスマッチは、本人だけの問題なんですか?~通信制高校と進路選択・指導の現場から考える本当に必要なこと~...

  いいね!   ikedahayato ikedahayato from 2014年5月号 vol.15

【イベント】「関わり」を考える。-楽天株式会社元副社長・本城慎之介氏(NPO法人D×P第15回公開型勉強会・特別編)

こんにちは、NPO法人D×Pの入谷です!D×P公開型勉強会のご案内です。今回の公開型勉強会は特別編。先生、保育者、支援者、親など、日頃実際に子どもと関わることをされている方に...

  いいね!   noriakiimai noriakiimai from 2014年5月号 vol.15

高校中退・大学ミスマッチは、本人だけの問題なんですか?-通信制高校と進路選択・指導の現場から考える本当に必要なこと①

2014年2月27日に行われた"ひみつ基地会議Vol.2「高校中退・大学ミスマッチは、本人だけの問題なんですか?~通信制高校と進路選択・指導の現場から考える本当に必要なこと~...

  いいね!   ikedahayato ikedahayato from 2014年4月号 vol.14

【イベント】高校中退・大学ミスマッチは、本人だけの問題なんですか?-通信制高校と進路選択・指導の現場から考える本当に必要なこと

参加申込を締切ました!たくさんのお申込を有難うございました! ●年間で高校中退者は5万人以上、大学・専門学校中退者は6万人以上!?━━━━◇◆━━━━━━━━━━━━━━━...

  いいね!   editorial_desk editorial_desk from 2014年1月号 vol.11

2人に1人が進学も就職もしないまま卒業する―生徒数も学校数も増える通信制高校の課題と可能性(後編)

(クレッシェンドの授業の様子①)キャリア教育プログラム「クレッシェンド」「先生方と協力して、この現状を何とかできないか?」通信制高校が抱える「2人に1人が進路未決定のまま卒業...

  いいね!   noriakiimai noriakiimai from 2013年12月号 vol.10

2人に1人が進学も就職もしないまま卒業する―生徒数も学校数も増える通信制高校の課題と可能性(前編)

(フォトブックを制作した通信制高校生)現代の通信制高校に通う高校生は、高校中退や不登校の経験者が大半「おれ、3年間不登校だったなぁ」「いや、僕なんて6年間だよ(笑)」「おれ、...

  いいね!   noriakiimai noriakiimai from 2013年11月号 vol.9

バックナンバー(もっと見る)

2019年8月号 vol.78

今月も子どもや若者の支援に関する幅広い情報をご紹介します。各分野の実践家が...

2019年7月号 vol.77

今月も子どもや若者の支援に関する幅広い情報をご紹介します。各分野の実践家が...

2019年6月号 vol.76

今月も子どもや若者の支援に関する幅広い情報をご紹介します。各分野の実践家が...